訃報

まるがいなくなって2週間が過ぎました・・・。
早いな・・・と思っていた昨夜遅くに電話がなりました。
こんな時間に誰?と思ったら、まると一緒に生まれた
ピカソちゃんの飼い主さんでした。

まるは3兄妹。男の子はまるだけで、2匹は女の子。803312.jpg
左から、ピカソちゃん ・ ま る ・ 香川のハナちゃん。 生後45日頃。

ピカソちゃんは、素敵なご家族に迎えられて、
まだ大学生だったお嬢さんが中心となって
愛情いっぱいの中で元気に生活していました。
オフ会で会ったり、電話やメールで様子を聞いていました。
7歳の時の写真。 803311.jpg
小さい時はそうでもなかったのに、この写真では、まると良く似ているので
「やっぱり兄妹だね」っと驚いていました。

そのピカソちゃんが急死したとの電話でした・・・。
それは何の前触れもなく本当に突然で
お嬢さんがお風呂から出てきたら、動かなかったそうです・・・。
何も変わった様子もなく、いつもの日常だったはずなのに・・・。
あまりの突然のお別れに、電話の向こうからは悲鳴のような声が聞こえました。
私もなんと言ったら良いのか判らず、呆然としてしまいました。

寂しがり屋のまるがピカソちゃんを呼んでしまったのでしょうか・・・。
まると一緒で病気知らずで元気に育ったピカソちゃん。
寂しいです・・・。

まると仲良くしてね。 ご冥福を心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 21:11:25|
  2. まる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

まる・2

やんちゃで甘えん坊のまるがいなくなって、なんだか毎日静かです・・・。

3月7日(金)~9日(日) パパの実家での法事の為、3匹と一緒に帰省しました。
法事だったのですが、3匹を可愛がってくれる親戚も多かったので
楽しく過ごして、また思い出も増やして帰ってきました。

9日(日)の夜、まるが突然、
何か激痛が走ったような、奇声のような悲鳴のような声をあげました。
ビックリしましたが、すぐに普通に戻り、全身どこをさわっても痛がりも
しなかったので「なんだろう?」と気になりながらも様子を見る事に・・・。

10日(月) いつもと変わらない様子のまる。
実家でゴロゴロしてきたので、まるのシャンプーをしました。
その際も全身を触りまくって、何処か痛がらないかチェック。
ドライヤーが大好きだったまる。いつものように
「こっちもあっちも」と体をクネクネしながら「もっともっと」っとおねだり。
いつもと変わりの無いまるでした。
夜9時頃、またもビックリするような声をあげました。
しかも、昨日よりも大きな声。 これはやはり何処かで何かが起きている?
と感じました。

11日(火) 朝は、いつもと変わらないまるでしたが、まるを連れて病院へ。
病院でも変わった様子もなく元気なまる。
血液検査をしましたが、異常なし。 様子を見る事になって帰ってきました。
この日は、声をあげる事もなく、元気に過ごしました。

12日(水) まるの様子を見たら
後ろ足がふらついて、力が入らないような状態。
病院へ行き、レントゲンを撮りましたが、異常なし。
鎮痛剤をもらって、薬を飲ませて様子を見る事に。
この日は、はな子が3回目の抗がん剤の日だったので
まるの事も気になりながらも、バタバタしていました。

13日(木) 何処か痛みがあるのであれば
薬が効いて、何とか元気になってくれれば・・・と祈りましたが
まるの様子に変化はなく、後ろ足がふらついたままでした。
夜からは、食欲が少し落ちて、夕ご飯を少し残しました。

14日(金) やはり改善は見られず・・・。
すごく悩んでいました。
獣医さんから、血液検査もレントゲンでも異常が無かったので
これ以上調べるには、CTかMRと言われていました。
この検査をするには、全身麻酔・・・。
8歳のブルドッグのまるに、全身麻酔での検査をさせる必要があるのか?
検査をする事によって万が一の事が起きたら・・・。悩みました。

夜になって一段と食欲が落ちたまる。
やはり決心しよう、明日の朝、変化がなければ病院に行こう
と思っていました・・・。

15日(土) 朝7時、まるが起きて水を飲み、おしっことウンチをしました。
この時、しっかり踏ん張ってウンチをしましたが、その後ふらついて
自分でした物を踏んでしまったまる。
後ろ足を拭きながら、やはり病院へ行こう、と思っていました。

まるの呼吸が荒くなりました。ただ寝ているだけなのにハァハァ。
それがだんだんひどくなってガハガハに。
慌てて病院へ電話して「すぐに診てください」とお願いをして
まるを病院へ連れて行ったのが、8時30分頃でした。

病院へ入ると、まるを見た獣医さんが「すぐに酸素」と言って
まるを抱きかかえて奥へ行きました。
しばらくして私たちの所へきた獣医さんからは
「今、呼吸が止まりました」と耳を疑いたくなるような言葉が・・・。
すぐに戻っていった獣医さんを追って奥に入ると
まるには、人工呼吸器がつけられていました。
「まるをそばで見守らせて欲しい」とお願いしました。
3人の獣医さんと数人のスタッフによって
懸命の処置が行われていたので
邪魔にならない場所から、まるを見ていました。

まるのこの時の様子を診て、獣医さんは 
「脳腫瘍か何か脳に障害が起きたのだと推測されます」
と言いました。 

まるは頑張ってくれて、ヤマを越え、呼吸が戻りました。
まるが酸素室に入る事になったので
はな子やしゅうも心配だったので
入院の手続きをして、1度家に帰りました。

しばらくすると病院から電話が・・・
ひきつけを起こすようになったので、いつ急変があるかわからない・・・と
それを聞いて、パパと色々話し合いました。

病院は24時間体制の病院ではないので、夜間は誰もいない時間が出来る事。
カメラがあるので、獣医さんは常にまるの様子を見る事はできます。
またこう言う時は、交代で様子を見に行く事もするそうです。
それでも、夜間は手が少なくなります。
夜間でなくても、まるが急変したと連絡をもらって
私達が間にあわなかったら・・・などなど。

再度病院へ行き、獣医さんと、話し合いました。
まるの状況、今後考えられる事、そして私たちの選択肢。

話し合った結果、まるを連れて帰る事を選びました。
まるがずっと病院にいたら、まると私達の残された時間はわずかになるかも・・・。
それなら、家で、はな子としゅうと一緒にまるを看取りたい
苦しんでいるまるを助けてあげられなかったお詫びをして
まるに「我が家に来てくれてありがとう」たくさんのお礼を言って
少しでも長く「まる可愛いね」「まる大好きだよ」と呼びかけていたいと・・・。
私達の選択が正しかったのかは、わかりません。
でも病院で最期を迎えるよりは、よかった・・・と思っています。

はな子の病気がわかって、この2ヶ月
私達の行動から、はな子が長くない・・・とまるは悟ったのかも。
はな子の息子のまるは、生まれた日から我が家にいて
はな子がいて、私たちがいて・・・と言う生活をして
1日もはなれた事がなかったのです。
その分、甘えん坊に育ちました。
なので、はな子のいない生活をするのが嫌だと思って
はな子よりも先に逝く事を選んだのかもしれません・・・。

まるは、外ではやんちゃでしたが、家では甘えん坊でした。
寝る時は、いつもはな子にくっついていました。つい最近でも803232.jpg
私のお気に入り803231.jpg

並んで寝ている姿は、いつ見ても幸せでした。
まるいっぱいの幸せをありがとうね。
  1. 2008/03/23(日) 21:17:59|
  2. まる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

まる

日に日に寂しさが増して、何かをするたびに
こう言う時はまるがこうしていたな・・・とか考えて、手が止まり涙があふれます・・・。

はな子がいつどうなるか判らないと言う生活の中で
まるが今いなくなる事は考えもしなかった事で、本当に辛いです。

そんな中、たくさんのコメント・メール・お電話をいただいて
たくさんの人が、涙してくれた事を知って
まるが愛されていた事がわかり嬉しかったです。

遠くにいるので、直接お別れをしてもらえず
まるは寂しい旅立ちになってしまう・・・と悲しんだのですが
たくさんのお花が届きました。 
803181.jpg
みなさんからのメールやコメント
まるへのメッセージは、ちゃんと耳元で伝えました。
たくさんのお花に囲まれて、みなさんからのメッセージを聞いて
まるは、みなさんの愛情を感じて旅立てたと思います。 ありがとうございました。     803182.jpg

みなさんに「まるは幸せだった」と言ってもらえて、救われています。
はな子としゅうもそう言ってもらえるように
頑張って乗り越えて行きたいと思います。
  1. 2008/03/18(火) 21:27:51|
  2. まる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

本日....

本日、午後7時 まるが、永眠いたしました。
多分、幸せに過ごせたと信じています。
数多くの励ましのお言葉ありがとうございました。
本日はとりあえず報告までで失礼します。
  1. 2008/03/15(土) 21:28:35|
  2. まる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

オフ会

ポカポカ陽気の日も増えて、楽しい春ですね

ブルは暑くなると、お出かけできませんから、今の季節を楽しまなくては

楽しいブルオフの計画があります。

香川オフ
詳細は JB家HP  掲示板を見てください。

東京どっぷりブルオフ
詳細は ジュンちゃまHP  を見てください。

どちらも行きたいな~と言う気持ちはありますが
3匹の様子次第なので、我が家の参加は未定です。
参加できた時にはたくさんのブルちゃん&飼い主さんに会いたいと
思っていますので、皆様お誘い合わせの上、参加してくださいね。
  1. 2008/03/13(木) 13:16:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りんご♪

先週末、法事で帰省したのですが
新しいブルちゃんとの出会いがあったり グルメ写真ありで
楽しい出来事がいっぱいでした。 実家では、犬好きが多いので 
3匹はいつもいっぱい可愛がってもらえます。
今回もいっぱい可愛がってもらって大喜びの3匹でした。
少しずつブログにアップしていきますね。

以前リンゴをたくさん送ってくれた原農園さん
「リンゴあげるから、取りにおいで~」と言ってくださったので
遠慮なく(笑) 帰る前に寄ってたくさんのリンゴをいただいてきました。
原ファミリーと803114.jpg

いただいてきた、たくさんのリンゴと3匹。803113.jpg
帰ってきてお疲れモードの時だったので、みんな眠そうな顔・・・
でもリンゴをむいたら大喜びで食べました ありがとうございました。
  1. 2008/03/11(火) 16:41:54|
  2. 3匹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

週末

土曜日にパパの実家で法事があるので、明日から帰省します。

お手伝いとかあるので、3匹とゆっくり遊ぶ時間はなさそう・・・
でも、のんびり楽しんできたいな~って思ってます。

明日は朝早いし、お出かけだから今日は、ゆっくり休んで充電802296.jpg
って、何もそんなにくっついていなくてもね・・・
はな子迷惑そうな顔していますね・・・
  1. 2008/03/06(木) 23:16:05|
  2. 3匹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お散歩

冬場のお散歩、天気が不安定で行ったり行かなかったり
公園へ行っても、日本海の冷たい風がヒュルリ~
誰にも会わずにお散歩する事がほとんどで寂しいのですが、 昨日は
初めて会うワンちゃんとご挨拶して、飼い主さんにいっぱいナデナデしてもらったり
久しぶりの再会もあって、楽しいお散歩になりました

ゴールデン・Rのアリスちゃん・蘭ちゃんと一緒に
803044.jpg
おそろいの赤いパーカーを着ていて可愛かったです。
803048.jpg
まるは、アリスちゃん・蘭ちゃんが大好き
特に蘭ちゃんには、いつもしつこくアタックしています。なのに優しい蘭ちゃん。
いつもありがとうね。

いつもより長めのお散歩で帰ってきたら爆睡の3匹でした。
たのしかったね
  1. 2008/03/05(水) 12:05:04|
  2. 3匹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

検査

はな子の血液検査の為に動物病院へ行きました。
待合室で803018.jpg
「早く診察室に入りたい!」と呼んでくれるのを待っている、はな子(笑)
検査結果「問題ナシ」で良かった~     今日も元気です

お留守番組は・・・
803014.jpg
「もう慣れました・・・」と仲良く寝てました
  1. 2008/03/01(土) 19:31:33|
  2. はな子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12