まる

日に日に寂しさが増して、何かをするたびに
こう言う時はまるがこうしていたな・・・とか考えて、手が止まり涙があふれます・・・。

はな子がいつどうなるか判らないと言う生活の中で
まるが今いなくなる事は考えもしなかった事で、本当に辛いです。

そんな中、たくさんのコメント・メール・お電話をいただいて
たくさんの人が、涙してくれた事を知って
まるが愛されていた事がわかり嬉しかったです。

遠くにいるので、直接お別れをしてもらえず
まるは寂しい旅立ちになってしまう・・・と悲しんだのですが
たくさんのお花が届きました。 
803181.jpg
みなさんからのメールやコメント
まるへのメッセージは、ちゃんと耳元で伝えました。
たくさんのお花に囲まれて、みなさんからのメッセージを聞いて
まるは、みなさんの愛情を感じて旅立てたと思います。 ありがとうございました。     803182.jpg

みなさんに「まるは幸せだった」と言ってもらえて、救われています。
はな子としゅうもそう言ってもらえるように
頑張って乗り越えて行きたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/18(火) 21:27:51|
  2. まる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<まる・2 | ホーム | 本日....>>

コメント

なにをどう言っていいのかわかりませんが、
コメントをせずにいられない気持ちです。

まる君には会ったことがないのに、
まるでとっても親しい子がいなくなっちゃったみたいに悲しいです。

パパさんママさんの悲しくて寂しくて苦しいお気持ち、
察するに余りあります。

時間が、はな子ちゃんとしゅうちゃんが、そして何よりも天国のまる君が、お2人を癒してくれることと信じております。

でも、本当にまる君は幸せだったんですね。
  1. 2008/03/18(火) 23:14:52 |
  2. URL |
  3. けしまる #-
  4. [ 編集]

日に日に寂しさが増して・・・本当にそうですよね。。。
今までここにいた子がいなくなる寂しさ、悲しさ、辛さは
想像以上のものがあると思います。。。

まるくんの笑顔、まるくんの優しさ
まるくんが蘭に突進してきてくれたこと
全部全部忘れません。

たくさんのお花に囲まれて、まるくん きっと今も
笑顔でいると思います。
  1. 2008/03/19(水) 00:57:02 |
  2. URL |
  3. アリス*蘭mama #yGYrzAr6
  4. [ 編集]

私にとっては ブルマニアに登場のはなまる家が転勤によって、会える事などないと思ってたブル家族と会えて 雨の日でしたが突然の連絡だったのに来てもらえて初めて会えた時の感激は忘れません、あれから数度お会いして まるちゃんは 卓ちゃんより7ヶ月年上なのに若くて甘えん坊で、印象的でした。
みんなに愛されたまるちゃんに間違いないし、虹の橋を渡ってもそれは変わらず まるちゃんだと思います。
  1. 2008/03/19(水) 08:38:20 |
  2. URL |
  3. とわ父 #-
  4. [ 編集]

ご冥福をお祈り申し上げます

涙は枯れる事はありません・が・私は流れるままに今でも・供養だと自分に言い聞かせてます。

まる君・甘えん坊でしたか?男の子の良さは甘えん坊・ヤンチャ・アンバランスがかわいいブルですね

我が家の一番星の女将さん(さくら)はしっかり者でしたので・お線香にまる君を甘やかしてあげてね・
託しました。

聞き分けの良い子だったから・きっと大丈夫だよ

ご冥福をお祈り申し上げます。
  1. 2008/03/19(水) 14:19:17 |
  2. URL |
  3. ジャッキー母 #NvScZF6.
  4. [ 編集]

今日 雨になって・・・ママさんパパさんの涙雨・・・と思いました。
はなこちゃんの元気な姿に安心していて・・・まさか、まるくんの身に何か起こるなんて、考えもしませんでしたよね。
突然のこの辛い出来事に、ほんと言葉がみつかりません。

まるくんは憧れでした。ブルマニ見た時は衝撃でした。
ブルドッグが・・・アスリート・・・???
カッコよくて、かわいくて・・・甘えん坊ときいてますます惹かれました。

まるくん お花に囲まれて虹の橋を渡ったのですね。
今、お花畑の中を走りまわってるんでしょうか・・・
ママさん 涙止まらないです
  1. 2008/03/19(水) 20:26:28 |
  2. URL |
  3. ブル&ロッキー #-
  4. [ 編集]

本当に急な旅立ちだったものですから言葉もありません。凛々しくて、ほんとに男の子らしいまる君でした。うちの子もああなっ欲しいという理想そのものでした。
絶対幸せだったと思います。そして今もみんなことを思っていると思います。どうぞご自愛ください。
  1. 2008/03/21(金) 12:32:55 |
  2. URL |
  3. じゅり #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

今もまる君は幸せです。

初めまして。アリス*蘭mamaさんと仲良くさせていただいてます。
はな子ちゃん、しゅう君、そして、まる君のことは、よく拝見させていただいて、
まるで自分もお知り合いのような気がしてました。
まる君の突然の旅立ちのお話は、本当にショックで。
同時に、ご家族さま、はな子ちゃん、しゅう君のお悲しみを陰ながらお察し申し上げておりました。
私も昨年夏、突然の見送りをしました。
大型犬ですし、年齢も・・・と思うのですが、間際まで元気だっただけdに、現実が信じ難く、反面、当時は妙に冷静でした。
月日の流れとともに、寂しさが増す。。。仰るとおりです。
薄れるどころか、増す気がいたします。

旅立ちは確かに悲しいことでしたが、ブログを通して、たくさんの方々に、あの子が可愛がっていただけたことも改めて実感できました。
これが、ありがたくて嬉しくて、また涙・・・
日記を読ませていただいて、お気持ちとダブルことが多く、今も涙が溢れてしまいます。

私は今でもあの子を誉めていただけると嬉しくてなりません。
まだまだ心には現在進行形でいます。
勝手ながら、まる君にもそうさせてくださいね。
まる君は、今までもとってもとっても幸せでしたが、今でも幸せです。
こんなに愛されて、みなさんに頑張るとお伝えになられた素敵なママさんを、きっと自慢に思ってます。
かっこよくて、ちょっと甘えん坊さんなまる君、私もずっと覚えていますよ。
長々失礼いたしました。
はな子ちゃん、しゅう君のショックはいかがでしょうか?
ウチは弟分の子のショックが大きかったです。
皆様、どうぞご自愛くださいね。

  1. 2008/03/22(土) 23:49:55 |
  2. URL |
  3. poppoママ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

けしまるさん
  コメントありがとうございます。
  まるの事、いっぱい思ってくださっていて嬉しいです。
  幸せだったと言っていただけて救われます。
  実際に会う事ができていれば良かったですね・・・。

アリス*蘭mamaさん
  あの日一緒にお散歩できたのが最後になるなんて・・・
  でも、あの日会えていて良かったですね。思い出が増えましたものね。
  まるを可愛がってくださって、ありがとうございました。

とわ父さん
  予想外の転勤でしたが
  とわ家とのたくさんの思い出を作る事ができましたね。
  まるをいっぱい可愛がってくださって、ありがとうございました。

ジャッキー母さん
  まるは、すごくすごく甘えん坊でした。
  男の子の可愛さですよね。
  まるは今頃女将さんに甘えているでしょうか?
  まるの事気遣ってくださって、ありがとうございます。

ブル&ロッキーさん
  雨でしたね・・・。
  本当にまるが・・・って今だに信じられないです。
  「ブルドッグマニア」は、たくさんの人にまるを知ってもらえて
  我が家の家宝です。 甘えん坊のまる。
  今は、お花畑を笑顔で走っているでしょうか?
  私も涙が止まらないです・・・。
  まるの為に涙してくださって、ありがとうございます。

じゅりさん
  本当に急でした。
  また会って、まるを可愛がってもらえると思っていました・・・。
  まるが幸せだったと言っていただけて救われます。
  お気遣いありがとうございます。

poppoママさん
  はじめまして。コメントありがとうございます。
  アリス*蘭mamaさんのお友達は、皆さん良い方達ばかりで
  会った事も無い3匹なのに、心配してくださったり
  励ましてくださったり、またこうしてコメントくださったり、感謝しています。
  poppoママさんも辛い別れを経験されているのですね・・・。
  愛犬がいなくなって悲しくて涙・・・
  皆さんの愛情を感じて涙・・・まさにそうですね。
  ずっとずっと自慢の我が子。褒められれば嬉しい・・・これもそうですね。
  まるの事思ってくださってありがとうございます。嬉しいです。
  しゅうは、毎日じゃれて遊んでくれていたまるがいなくて寂しいようです。
  お心遣いありがとうございます。
  1. 2008/03/24(月) 11:56:36 |
  2. URL |
  3. はなまるママ #R5Hl6NJ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamarushu.blog52.fc2.com/tb.php/23-fb8ab8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)